2022.05.28 初生町の家 初生町の家_土地探し

『初生町の家』のものがたりについてお話しします。

建て主であるI様とは、約3年前、「苑穏の家」の見学会にご参加いただいたことをきっかけに出会いました。
お話を伺うと、I様は土地をお探し中とのこと、、。
そのため、土地の使い方や土地探しのポイント等についてお話しさせていただきました。
(ちなみに、良い土地はすぐに売れてしまうので、気になる土地があるときは早めに相談していただくのがポイントです◎)

後日、とある土地についてご相談をいただきましたので、
その土地の特徴や活かし方、どんな建物を建てられそうか、駐車計画や全体の予算はどうかなど、
設計者の立場から見解をお話しさせていただきました。

その後いくつか土地のご相談をいただき、、

とある土地に出会いました。

その土地は南北に長い数区画の分譲地でしたが、
周辺に建つと予想される建物のことを考慮しても、十分に日当たりを確保できそうで、
視線の抜けもあり、間取りのバリエーションも様々検討できそうでしたので
この土地で検討しようということになり、一旦土地探しは落ち着き、プランを提案させていただきました。

しかしプランを検討していく中で、
隣の土地(↑の画像の青枠の土地)の方が、より視線の抜けを感じられ
住みよい環境になるのではないか、という考えに至りました。

事情があり、その土地だと完成時期が1年先になってしまうのですが、
永く住む家ですので、より条件の良い土地をおすすめしました。

そのような経緯で決まったI様邸の土地。

お会いしてから3年、宅地開発のため現在はまだ造成中ですが、
2022年8月末、いよいよ建物の着工を迎える予定です。

I様にも、これから形となって見えてくる家づくりを楽しみにいていただきたいと思っています。

プランや詳細設計についてはまた後日、
改めてお話しさせていただきますね。

関連記事

[2022.05.28/ 初生町の家 ] 初生町の家_土地探し
[2022.05.28/ 初生町の家 ] 初生町家_模型