スタッフ

木のあたたかさ

今年も残すところわずかとなり、寒さも本格的になってまいりました。この季節になると触れることであたたかく感じるもの、冷たく感じるものがあると思います。
それは素材の熱伝導率が関係していて、熱伝導率が高くなるほど冷たく感じます。 木材は熱伝導率が低い為、それほど冷たく感じることは無いと思います。
例えば針葉樹と広葉樹では針葉樹の方があたたかいです。なぜなら、比重が軽い方が木材内部に空気が多く入っているため熱伝導率が低くなりあたたかく感じるわけです。
よく耳にする「木のぬくもり」という言葉の中にはこういった意味も含まれているのかなと思いました。

社員大工 野嶋啓人

MENU
PAGE TOP