スタッフ

対話から建築

お客様との対話の中からヒントを頂き提案できることが多々あります。
お客様の住宅における想いをお聞きしながら、具体的なことを基本設計時や実施設計時に具現化することで、
お客様の要望を家づくりに反映し提案をし対話しながら進め、お客様と設計者が家づくりの方向性を共有し二人三脚で進むことができると考えています。
明るい、落ち着く、家事が楽、などの抽象的言葉からそれらを叶えるための建築的デイテイール「綺麗な納まりや建具のデザイン等」壁、天井、床の色、内部に使われる素材や部屋の高さ、木部の見せ方など多岐にわたるお客様への提案やヒントは対話から生まれと思います。
リモートでも対話はできますが、できれば直接お顔やしぐさなどリアルな対話は大事なファクターになると思います。

松井進

MENU
PAGE TOP