スタッフ

より良くする為に

現場で大工の作業を見ていると天井を張る作業1つとっても先に張る場合と後に張る場合があり、進め方が少し違う事があります。

天井→床→壁の順番で作業する大工が多いのですが、床→天井→壁の順番になる事があります。
これは天井に入口などの枠や家具などが影響している時に作業がスムーズかつ綺麗に納められるように順番を変えて作業しています。
私も色々な建物を見て知識を増やし、どうすれば良くなるか常に考えながら家造りをしたいです。

伊藤怜平

MENU
PAGE TOP