スタッフ

コウモリ対策

昨年から事務所にコウモリの糞が目立つようになってきました。
毎日の掃除も大変で衛生的にも良くないので色々な策を練って奮闘中です。

独自調査の結果、「住み着いては無く、餌を捕獲するための退避場所に使用してるのでは?」という見解になりました。

まずは忌避剤を散布。ジェットタイプのスプレーを使用しましたが持続が3~6時間なので次の日にはもういらっしゃいました…。
次に、1ヶ月持続可能なハッカの匂いがする貼るタイプを設置。1週間後の夜確認して来ましたが、設置した直ぐ隣にいらっしゃいました…。

徐々に意地悪の度合を増してかなければならないのですが、コウモリは鳥獣保護管理法に守られているのです!
この法律を要約すると

「日本にいる野生動物をすべて保護。勝手に捕獲や狩猟をしてはいけない。指定された動物については狩猟してもよい」

「鳥獣保護管理法に違反して野生の鳥獣を捕獲した場合は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられます。」

と環境省のHPに掲載されています。

もう暫くは、コウモリとの根競べが続きそうです。

鈴木康志

MENU
PAGE TOP