設計者ブログ

もう一度、命を吹き込む

浜松市でも中古マンションをリノベーションして住まいたいという方がいらっしゃると思いますが、キッチンやお風呂などの水廻りの更新や、内装の更新が一般的には多いのではないでしょうか。

しかし、湿気に悩まされたり、風通しが悪かったり、マンションならではの大きな開口部が築年数によってはシングルガラスで断熱性が悪かったり、大きな通りに面していて高層階にいくほど音が気になったり。使いきれない大きなバルコニーがついていたり。本当はこうだったらいいのにという思いがある。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

表面的な雰囲気だけではなく、断熱や、遮音、湿気対策を考えていくと、私たちが普段接している製作建具や障子、無垢の木や珪藻土やしっくいといった左官がお役に建てる部分が多くあるように感じます。増えていく中古マンションに、マンションという自由なフレームの中だからこそ、ここまでできた!と思えるような、命を吹き込めたらと思います。

山口江梨子

MENU
PAGE TOP