お引渡しから8年目を迎えて  

お引渡しから8年を迎えようとしているお住まいです、写真は約7年前の完成時の写
真です。

お庭は現在よりもまだ枝葉がそれほど伸びてはおりませんでしたので庭石もはっき
り見えております、お家もお庭も完成してまだ間もない頃で新鮮な印象です。

 

下の写真が現在の様子です。一年一年経過するごとに樹木も少しずつ成長していき、
枝葉からは力強さも感じられるくらいになってまいりました。

お家の板壁は経年の日焼けも相まって少しずつ落ち着いた濃い色目となりお庭と
お家のバランスがさらに良い雰囲気にもなってまいりました。年数が経
つにつれて
一緒に過ごす家族との思い出が積み重なって行くのと同じように
お家も経年により
徐々に味わい深くもなって行きます。

お庭も新築当初に植えた樹木の成長だけではなく、皆さんがお気に入りの花を植
えてみたり、新たに挑戦する家庭菜園で育てた野菜が生い茂ったり、大切に育て
ていた鉢植えの植物を軒先に並べてみたりと我が家らしさが加わっていく事で
しょう。

長く暮らすほどに良質な素材が日々味わい深くなっていく、そんな様子を感じ取
りながら暮らすのは心地が良く、日々の癒しに繋がりそうですね。

これからも皆さんが心地良いと感じて頂けるように日々探求して行きたいと思い
ます。

設計 鈴木清澄