スタッフ

3省連携ワンストップ補助金で省エネリフォーム

これまでの補助金は省庁が異なる場合に併用が出来ませんでしたが、今回は3省(経済産業省・環境省・国土交通省)の連携により使う分野が異なれば同時申し込み可能となってます。

季節的にも注目しているのが省エネ改修の補助金ですが、室内の暖かさは窓のような開口部からの流出が半分以上と言われています。
既存の窓(フレームとガラス)を高断熱化する方法と内窓を追加して性能を上げる方法の2種類の考え方があります。

補助金説明に記載されているUw値は窓全体の熱還流率(窓の性能値)なので、ガラス交換のみを行った場合はフレームをどの様に考慮して値を出すのかグレーゾーンになっています。
内窓については、普段開閉をしない北側窓等に設置すれば利便性もそのままでとても性能向上が期待できます。

業界内でも注目している補助金であり、予算枠に達して早期終了ということも考えられますので早めの相談をご検討下さい。

鈴木康志

MENU
PAGE TOP