スタッフ

庭と建物

8月も後半になりますがまだまだ暑い日が続いております。
お盆休み中には、コロナウイルス感染症が拡大していることもあってか、庭に大きなプールを広げて子供たちが水遊びをしている所を例年より多く見かけたように感じます。

新しく家を建てようと考えたとき、「夏は庭にプールを置きたい」と考える方は多いと思います。
しかし、新築を計画するとき建物についての要望は色々と思い当たると思いますが、外構についてはあまり検討出来ていないことが多いのではないでしょうか。
「庭」と「建物」は、別々に考えるのではなく一体で考えることで「窓から外を見たときに何が見えるのか」、「車を降りて玄関までの経路はどうなるのか」、「道路からの視線はどう見えるのか」などを含めた新築計画ができ、より良い家づくりにつながるのではないかと考えます。

小杉昌平

MENU
PAGE TOP