多世帯 花明の家
約20畳のLDKがある家。
見付宿の情緒ある立地に建替えによって誕生した『花明かりの家』。最も多くの時間を過ごすLDKは約20畳の大きなワンルームとし、朝日が入り、三方の異なる庭を愉しめる過ごしやすい空間としまいした。また、亡きお父様が植えられた松が一番きれいに見える場所、且つ足の悪いお母様のために、玄関、トイレダイニングに移動しやすい場所にお母様の寝室を配置し、車椅子での移動にも配慮しました。その他、既存の庭を活かした六つの庭を造ることで、どの部屋からも眺めることができ、懐かしさを感じつつも、季節の移ろいや安らぎを感じることのできる、庭と建物が一体となった住まいが完成しました。
花明の家 (はなあかりのいえ)
●多世帯
●竣工年/ 2016年10月
●所在地/ 静岡県磐田市
●施工面積/ 139.11 ㎡

作品集を探す

おすすめの作品集