サン工房|浜松市 工務店:木の家・注文住宅・リフォーム

サン工房『SDGs』宣言

かつての日本の家は、「しっかりつくって、きちんと手入れして、長く大切に住まう」ものでした。「持続可能な社会」を実現するには、こうした建築の原点に回帰し、先人たちの「長く大切にする」という生き方を見習う必要があると思います。

住まいを長く大切にするということ、それは、親から子へ、子から孫へと世代を超えて住み継いでいくことです。こうしたセオリーを踏まえて、今、サン工房ができるのは、丈夫で長持ちする家をつくること、建てた後も住まい手がきちんと手入れできるように導くこと、建築を担う人づくりに貢献すること。そして、なくなったら困るものをしっかりと次代へ受け継いでいくことだと考えています。

サン工房のSDGs 6つの取り組み

SDGsとは?

SDGsとは?

SDGs|持続可能な開発目標

SDGs(Sustainable Development Goals)は「誰一人として取り残さない、持続可能な社会の実現」を目指し、2015年9月に国連で採択された国際目標です。
環境汚染や気候変動対策、様々な格差など世界が抱える問題解決のため、すべての国が取り組むユニバーサル(普遍的)なものとして、活動の輪が広がっています。

詳しくはコチラ

浜松市SDGs推進プラットフォームに登録されました
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/kikaku/sdgs/platform.html

▲TOP