サン工房|浜松市 工務店:木の家・注文住宅・リフォーム

ブログ

スタッフ

変化する暮らしと住まい

先日、築10年になるオーナー様のお宅でテレワークのための堀座卓を新しく設えました。
リビングの横にある、畳コーナーの一角に設けた堀座卓。
他にも、2階のフリースペースを区切る案などありましたが、これからの暮らしについてオーナー様ご夫婦とお話をする中で、「テレワークが終わっても、子供が勉強するスペースになるかな」「将来、1階だけで暮らす生活になった時にも使えるね」などなど、お二人の中でイメージが膨らみ今の形に落ち着きました。
様々な選択肢がある中で、空間の形を考える前に、これからどんな暮らしをしたいのか?を互いによく話し合うことは新築、リフォームの別なく大切なことと思います。人も暮らしも時間と共に変わっていくものですので、そうした変化をおおらかに受け入れてくれる、そんな住まいを作っていけたらと思います。

鈴木孝明

記事一覧へ戻る
▲TOP